Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お出かけ

新年好!

今年に入ってから 初めての更新です。
みなさん 新年明けましておめでとうございます。
実は更新しない間に 1週間ちょっと日本に帰国したりしていました。
息子がこの2ヶ月ちょっとの間に 2度も肺炎になり大変でした。
日本に戻る前日も高熱が出て 果たして戻れるか?って感じでしたが
無事戻れて 日本でお正月を過ごし 短い帰国なので思い出にと
息子を天保山の海遊館に連れて行って ジンベイザメを見たぐらいで



すぐに広州に戻りました。
その後 また肺炎になる・・・って感じで
やっぱり広州の空気のせいかな?って悩みましたが
今は元気で幼稚園に通っています。
私の生活も元に戻り やっと落ち着きました。

中国は春節で2月の3日から1週間お休みでした。
珍しく主人が休みだったので 家族で台湾に行くことに・・・
飛行機で2時間ほどで行けるので 近い近い
ホテルはアンバサダーホテル台北に泊まり 計画なしの自由旅なので
今日はどこに行く?とか そういう感じでゆっくり過ごしました。
町にはモスバーガーがあったり 日本みたい。
言葉も中国語なので 心配してませんでしたが
ほとんど日本語でOKなのには 驚いた。
バスの時刻表を見ているだけで 「どうしたの?」って日本語で話し掛けてくれたり
すっかり台湾人が好きになりました。
街を観光して おいしい物食べて 私は半日 一人で陶芸の町に行かせてもらったり
息子の為に動物園に行ってパンダを見たり あっという間の4泊5日でした。
台湾 また行きたいな・・・




今週はフラワーアレンジメントで ひな祭りのアレンジでした。
先生に言われるまで 忘れてました。
もうすぐ3月なんだ・・・早いな〜
友達にもらったお雛様を出して お花と一緒に飾りました。
そこだけ春が来た感じ
広州は最近すごく寒いです。早く春が来ないかな・・・



  • 2011.02.19 Saturday
  • 17:18

お出かけ

ちょこっと上海へ

先日 約1年ちょっとぶりに上海に行ってきました。
上海に住んでいる時に 一緒に太極拳をやっていた友達も上海入りするということで
久しぶりの再会もあり 広州から春に上海へ転勤になった友達宅にご厄介になりました。
勿論 息子も一緒です。
置いて行きたいですよ〜でも誰も面倒みてくれないし・・・(笑)
着いてすぐ虹橋空港が綺麗になっているのに驚き タクシー乗り場もバンコク並みに〜
万博効果でしょうか タクシーの運転手も笑顔でやさしい。
10月末で上海万博も終わりですが 万博に行くつもりはさらさら無く
でも町のいたる所に海宝くんがいて 息子はあっあっあっの連発で喜んでいました。
この写真も 自ら進んで記念撮影 



今回 私が一番やりたかった事は 上海蟹を食べること〜
友達においしいお店を紹介してもらいました。
黄河路にある金八仙大酒店というお店で お客さんには私達以外 外人さんは居なかったと思います。
いおりが爆睡していたので 料理の写真が撮れました。



これですべてではありませんが ビールに紹興酒も呑んで 一人99元(1300円ぐらい)でした。
一人1匹 蟹も食べたのに 安い〜
そして すべての料理がおいしかったです。
上海に住んでたら しょっちゅう通いたいお店





上海時代の友達とご飯食べたり 買い物したりもできたし
行きたかった田子坊にも行けたし(写真なし)
普安路にある子供服の市場にも行けたし
新天地にあるディンタイフォンでショウロンポウも食べたし
あっという間の3泊4日でした。
何よりも 超快適な宿を提供してくれて 一緒に行動を供にしてくれた友達に感謝です。
体調が悪い中 本当にありがとう。
すごく楽しかったです。
次回は広州でね・・・

おまけの写真
上海から戻った次の日は 幼稚園でハロウィンパーティーでした。
幼稚園から仮装して来るようにと連絡があったので 上海の市場で衣装を調達
4歳以上なら 結構いろいろな衣装があったのですが
2歳のは このスーパーマンとスパイダーマンぐらいしか売ってなかった。
でスーパーマンにしました マントも付いてて50元(650円ぐらい)と すごく安いです。



 
  • 2010.11.03 Wednesday
  • 02:43

お出かけ

関西でも旅行

さて 関西の実家に着いた次の日より
弟夫婦+母+私達家族で京都の八瀬離宮に小旅行に行きました。
エクシブ京都という会員制のホテルに泊まる為にだけ行ったのですが
本当に素敵なホテルでした・・・
毎年 弟の会社がチケットをくれるのですが 今まで母だけが友達を誘って行ってたのですが
今回は 私達も日本にいるので 一緒に行こうと弟が珍しく誘ってくれました。
1部屋に大人5人までが泊まれるので みんなで同じ部屋に泊まることができました。
食事が日本料理と中華料理とイタリアンのレストランから選べて
料理のコースもピン切り 私達は日本料理の中ぐらいのコースにしましたが
中ぐらいでも すごく高かった〜
久しぶりに奮発して料理を食べたって感じです・・・
その為に いおりには新しい玩具も用意して 落ち着いて食べられるようにと作戦を建てましたが
落ち着いてなんて 食べれませんでした(涙)
でも 流石に京都だなって感じの すごい料理でした。美味しかったので大満足(写真なし)
夜には温泉に入り 部屋でみんなで呑んで 楽しかったのですが
京都から実家に戻る時に すごい大雨で いつもの道が閉鎖されてたほど・・・
Uターンしてホテルに戻り 大周りして帰りましたが 高速に乗ったら ワイパーしても前が見えないので
無事 家に戻れるかのヒヤヒヤでした(運転は弟ですが)



関西でも旅行に行くことができて 楽しい日本を満喫して広州に戻りました。
かなりのハードスケジュールで 息子がグッタリにならないか心配してたのに
息子は私より元気で 楽しかったご様子。
意外に2歳児と旅行に行けるものだな〜ってのが今回の感想でした。
最後に仙台の楽天球場での 息子の満面の笑み
この顔が 今回の一時帰国の感想を表現するのにピッタリ!
hedaiさん いい写真ありがとね。


  • 2010.08.26 Thursday
  • 01:36

お出かけ

関東上陸 その3

栃木より新幹線で東京へ
上海で点心教室が一緒だった友達と、広州でパンを教えてもらっていた友達と
最近 広州より帰任された友達夫婦 そして私達家族でご飯を食べました。
何年ぶり?の再会でしょう〜
関東の友達には一時帰国の時でも なかなか会えないので
久しぶりだけど連絡したら集まってくれました。
嬉しかったよ~
楽しい宴はあっと言う間に終わり、その日は東京ベイ舞浜ホテルに・・・
東京ディズニーランドに行くわけでは無いけれど 次の日の為にここにしました。
楽天トラベルで 素泊まりだけど1泊家族で1万円
朝食なしでしたが 夜遅くのチェックインだった為 通常のお部屋が空いてなくて
アップグレードしてもらえました。
ロクシタンのアメニティやら ちょっと豪華なインテリアで大満足の1万円でした。
20歳前半の頃だったか 1度だけ行ったディズニーランドでしたが
周辺の変貌ぶりには驚いた。
今度は ディズニーランドにも足を延ばさないとね・・・

翌日は このホテルからタクシーで10分ほどの距離にある葛西水族館に行きました。
そうです ここに来たかったのです。
美大時代に建築の勉強をしていた時
当時は斬新なデザインだった水族館が いくつもの建築雑誌に載っていたのを見て
行きたいな~って思ってました。でも 遠いし行けませんでした。
そして その記憶はずっと残っていて
魚好きの息子を 日本の水族館に連れて行ってあげたくて
思いだしたのが 今回来るきっかけです。
この日は すごい強風でお天気が悪くて残念 外観の写真は私のカメラには残ってませんでした。

私が学生時代に出来た水族館だから 20数年は経ってますが
すごい整備されていて 綺麗な建物でした。
きっと たくさんの人が訪れているからでしょうね~
この日も続けて 広州時代の友達がお付き合いしてくれました。
エイやサメを素手で触れるコーナーがあったりして(写真下段)いおりも大人も喜んでました。
ひとしきり水族館を楽しんで 友達とお別れ
今度会えるのは いつになるかな~(涙)
楽しい関東の旅はここまで その後 新幹線で関西へ・・・

 
 
  • 2010.08.09 Monday
  • 22:12

お出かけ

関東上陸 その2

仙台より栃木へ
栃木は主人の実家です。主人もここから合流
関西から行くには遠いので なかなか行けないのですが
いおりは一度も行ったことがなかったので たまには孫の顔を・・・ってことで
行った次の日が 2歳の誕生日だったので
主人の妹が ケーキの台を前の日から焼いてくれていて
いおりに初めてのケーキ作りを体験させてくれました。
ホイップを絞り出すのって 楽しいよね〜 とても嬉しそうでした。(写真上段)

その日は 車で鬼怒川温泉の鬼怒川グランドホテル 夢の季
誕生日を温泉旅館で過ごしました。
ケーキも用意してもらい(写真下段)その日 2個目のケーキを食べて
ロウソク フ〜ッも出来て ご満悦。
旅館の支配人からも 誕生日プレゼントをもらい ちょっとビックリ
貸切温泉もついたプランだったので温泉もゆっくり入れたし 思い出に残る誕生日になりました。
もう2歳なんだと思うと 月日の経つのが早いこと・・・
まだオムツだし 言葉も単語だけだし まだまだ幼児ですが
どんどん成長していくんだろうなって思うと ちょっと寂しい気持ちがするような
今が1番可愛い時かも
でもまあ 魔の2歳は始まってますが・・・



そして次の日には観光をと思いましたが きっと観光しても息子は楽しくないだろうと思い
日光猿軍団を観に行く事にしました。
テレビに校長先生が出ているころには すごいなお客さんだったらしいのですが
その勢いも 今は感じられない雰囲気
始まるまでの時間 猿山を見たりしながら待っていました。
ショーは 結構面白かったので 満足でしたが
何が1番 息子が喜んだかって 猿山でもなく ショーでもなく
お猿の着ぐるみだったのには 「それかいな」って突っ込みました。
初めは遠巻きに見ていたいおり だんだん近寄って そして最後にはギュッとしてもらい
それからは ストーカーのように着いて廻ってました。
お猿さんは他の子供の相手もしないといけないし その後はずっといおりの片思い(笑)



これなら ディズニーランドも好きかも?って 次の計画が頭をよぎりました。
その後 新幹線で東京へ つづく

  • 2010.08.05 Thursday
  • 00:06

お出かけ

関東上陸

またまた しばらくぶりの更新です。
6月に帰ったばかりですが 7月にも日本に帰っていました。
今回は関東上陸です。
かなりのハードスケジュールを立て 息子と2人乗り切れるのか?っと不安はありましたが
元気に乗り切ることができました。
まずは 広州から成田へ 成田で1泊して 翌日は成田から仙台へ
上海時代の猫友さんに会いに行きました。
もう1人の友達も仙台で合流して3人+いおりで秋保温泉へ
おっとその前に仙台に着いた後すぐに昼食で頂いたのは 利久の牛タン(写真左上)
久しぶりの美味しいお肉 本当に美味しかったよ~ 毎日でも食べたい!
それから秋保温泉では 緑水亭に泊まりました。とても大きな旅館で 温泉もよかったし
お料理も美味しかった。(写真左中)
久しぶりの再会でも あれこれと話に花が咲き 一緒にいて楽しい友達って貴重だな~って
しみじみ思いました。
次の日は 奥松島で遊覧船に乗りましたが 正直遊覧船に乗るよって言われた時には
こんなに綺麗な船だと思ってなかった・・・
お座敷になった船に ゆっくり座って観光 いおりも初めての遊覧船にご満悦(写真左下・右下)
お天気にも恵まれて 本当に綺麗な景色でした。
そして船を降りてから昼食へ 鮭の親子丼と岩カキを食べました。(写真右中)
仙台は 本当に何を食べても 超旨いものばかりで テンション上がりっぱなし!
松島も観光して 夕方仙台市内へ
その夜は 友達のご主人も合流して楽天の試合を観に行きました。
流石地元 みんな楽天のユニフォームを着た人ばかり・・・ファンクラブに入会すると
その場でユニフォームが貰えたので にわかファンになり いおりのユニフォームを貰い
その場で着せて 応援しました。
綺麗だし こじんまりして なかなかいい球場でした。
そして 久しぶりの野球観戦 本当に楽しかった (息子は人生初)
その夜も 観戦しながら 利久の牛タン弁当を食べたのでした(笑)
友達夫婦は 年間シートを買って 球場に通っているので 応援のノウハウを知り尽くしてました。
なので 本当に楽しめました。ありがとう~
そしてその日は 楽天の勝利で めでたしめでたしでした。
初めての仙台 こんなに綺麗な街だと思っていなかった私・・・そして 都会でした。
食べ物は美味しいし 帰る頃には すっかり仙台が大好きに
まだまだ行っていない観光地はあるそうで また来年も仙台に来ますと約束するほど 虜になった私。
今度はみんな家族で参加ってことで 再会を楽しみにしてますよ。

















































そんなこんなで 楽しい仙台旅行を終え 新幹線で栃木へ・・・つづく

  • 2010.08.03 Tuesday
  • 04:40

お出かけ

ブログ再開

随分とブログを放置してました(笑)
また今日から再開です。
息子が肺炎の後 手足口病になった時に 実家から日本にちょっと戻ってきたら?って
言われたので主人に話したら 1度空気の綺麗な日本に戻ったら?って
OKをもらい すぐさま航空券を買いに行きました。
なので ブログをお休みしてる間に 日本に2週間ちょっと戻ってました。
療養の為の帰国?の間は 息子は風邪をひく事もなく 超元気。
やっぱり空気が違うのかな・・・
日本に滞在中には こんな所にも行ってきました↓
















ここは 長野県松本市
年に1度行われる 松本クラフトフェアに行ってきました。
前々から行きたかったけど なかなか実現しなかったのですが
今回帰ると決めた時に 偶々人さまブログで松本クラフトフェアがもうすぐだと知って
調べたら 行きたくなり 広州から帰任したばかりの友達と 半年前に帰任した友達御夫婦も誘って
うちの母も一緒に 2泊3日で長野県に行ってきました。
1泊目は蓼科へ 友達のご主人の会社の保養所に泊まりました。
そこが 本当に素敵でした。お部屋も温泉も そして料理も美味しかった〜
なのに 写真が1枚もなし・・・
どんなに素敵か ご紹介できないのが残念。

2日目より松本に入り クラフトフェアに行きました。
噂には聞いてましたが 本当に楽しかった〜
まあ中国に居て 手作りに飢えているのはありますが
こんなに1度に作家さんの作品を見れることって 日本に居てもそうないので
嬉しくて もう必死でベビーカーを押しながら 見ました(笑)
そのお陰で 素敵な作品にもめぐり逢えて 何点か購入。
それは また追々写真を撮ってUPします。
天気は快晴で 公園である会場は すごい人でした。
疲れたら ちょっと芝生で一休みできるので いおりが愚図った時は芝生で遊ばせて・・・
(写真右下は 日傘で遊ぶ様子)

































3日目は前日に廻れなかった所と 前夜にその日買ったものを見せ合いっこして
気になるお店に行ったりと
松本クラフトフェアを満喫できました。
きっと 好きだろうなと思って 誘った友達も楽しんでくれた様子
また 一緒に行きたいな。
いおりもお腹の中にいる時から知っている友達は 大好きで
本当に楽しそうでした。
長野まで 車で高速にのって5時間ちょっとの 結構ハードスケジュールにも関わらず
毎日の温泉と 綺麗な空気 美味しい食材 そして楽しい時間だったので
疲れる事もなく 戻ってからも元気でした。

その他にも 広州から帰任して近所に住んでいる友達と再会したり
すっかり有名になった 近所のお菓子屋さん「たねや」で月に何度か
和菓子や洋菓子を教えている1日教室があることを知り
和菓子の教室に参加したり(後日 詳細はUPします) 
いろいろと楽しい時間を過ごしました。
いおりの療養だったのが 私の心の療養だったような・・・
広州に戻り 早速熱を出した息子に つくづく中国の空気が合わないのかと心配しましたが
今回は すぐに熱も下がり 先日久しぶりに子供の会にも参加できたし
今は元気でやっております。
  • 2010.06.20 Sunday
  • 04:51

お出かけ

1人旅

お子さんがおられる方には 信じられない話かもしれませんが
1人旅に行ってきました(苦笑)
先日は中国のお休み清明節で3連休でした。
子供を産んでから 一度も1人になったことがないので
1人で大の字になって寝たい(いつも子供に占領されベットすれすれで寝ているので)
ゆっくりご飯が食べたい(超早食いで食事してます)
友達と心行くまで話したい(どこか心ここにあらずで 話に夢中になれない)
ショッピングを楽しみたい
自分だけの荷物で出掛けたい
など 私の願望を主人が叶えてくれました。
まあ入院生活の穴埋めもあるかと思いますが 快くどこかに行ってきたら〜って言ってくれたので
願ったり叶ったりで 大好きはタイ バンコクへGO!!!
現在 タイは赤組さんがデモをしているので 不安はありましたが
バンコクの友達も 危ない所にさえ行かなければ大丈夫って言ってたので
予定通り 2泊3日の旅に出発しました。
実は バンコクの友達は 元広州友です。でも彼女が来月には別の国に転勤になり
バンコクで会えるのは 今回が最後。
ほほ笑みの国タイは大好きな国ですが 同じ国に3回も行った事がないので
それもこれも 彼女がいたからかな〜って思います。
なので彼女が居るうちに もう1度行くことができて 本当によかった。

で宿泊は 友達のお宅にご厄介になりました。
初日より 買い物三昧 大好きな「アヨーダヤ」に行く事が1つの目的でしたが
(前回行った時に買った物(写真右下)がすごく気に入って どうしても行きたかったお店)
その本店があるところが 赤組のいる危険な所に近いらしく
行けないのか〜って残念に思っていたら
エンポリ(ショッピングモール)の中にも入っていると友達が教えてくれたので
無事いろいろと買う事ができました。(写真左上の一部)しかもバーゲンで20%オフ
そして食事はタイ料理にステーキ・蟹カレー・ラーメンなど もう美味しい物ばかり・・・
マッサージに2回・SPAでリフトアップして 至福の時を過ごし
友達の家で まったりしながら おしゃべりしたり
私のすべての願望が叶えられ 大満足の旅でした。
最後には涙のお別れをしましたが 今度はどこで再会できるかな?楽しみにしてます。
本当にお世話になりました。ありがとう〜

今回は観光はなしなので お外の写真がありません(笑)

































で お留守番の男組ですが 毎日電話は入れましたが
「ママ探してる〜?」って聞く度に「全然探してない」って言われて
いいのか 悪いのか・・・複雑な気持ち。
まあ仲良くやっていたようで 主人の口から出た言葉が「思ったより楽だったよ」なので
感謝もひとしおでした。


広州は ここの所 毎日雨です。
そうだ!って思い出したのが いおりのレインコート。
友達に出産祝いにもらった物ですが サイズが大きかったので
いつ着れるかな〜って楽しみにしてました。
Dちゃん 今ピッタリです。ありがとね〜
試着後 よっぽど気に入ったのか 脱ぐのが嫌だと半ベソでした。


  • 2010.04.11 Sunday
  • 05:17

お出かけ

佛山に行きました

先日 婦人会のイベントで 佛山のバスツアーに参加しました。
いおりはお留守番してもらい 朝早くから出発!
一度は行ってみたかった所 でも個人で行くのはちょっと遠い・・・
参加できる曜日で ほんと良かった〜
まずは 「祖廟」を観光 お寺とお廟の違いをガイドさんが説明してくれたけど
確かお廟は 四天王が祭られて無いんだっけ?
装飾された屋根が特にすばらしいらしいのですが
私的にはステンドの窓がとても綺麗でした。(右上写真)

そして 一番行きたかった所 佛山民間芸術研究所に到着(左下写真)
切り絵工房で職人さんの作業を見学〜だったはずでしたが
まどろむ職人さんはいましたが(右下写真) 私が見た時は作業はしてませんでした。
お昼の休憩だったのかな?
春節明けで 買える切り絵が少ないのだとか
それでも 以前友達の家で見た 大きな切り絵が忘れられなくて
それがあったら買いたい〜って思っていたので
それを見つけた瞬間 1点ものだった切り絵を
額はいらないから中身だけ売って下さいってお願いして買う事ができました。
後日 広州の額屋さんに持っていって額装してもらう予定です。
額装後 またブログにUPします。
その他 小さい物を数点買いました。
図案が本当に素敵です。ベタベタ中国っぽくなくって 額装によっては洋風にもなる。
誰がデザインしてるんだろう・・・
買い物後は 昼食を頂き 帰路へつきました。


































さて お留守番をしてくれた いおりですが
最近 パソコンが大好きで 主人の超小型パソコンを借りてパチパチ叩いてます。
モニターがタッチパネルなので ソフトを立ち上げたり アイコンを動かしたり
どんどん画面が変わるのが楽しいらしい。
これを与えていると しばらく大人しいので 次回飛行機に乗る際は これを借りよっかな。
主人はどうも オタクにしたいらしい。
3歳になる頃には かなりパソコンが使えるようになっているのではないかと企んでいるようだ。


  • 2010.03.09 Tuesday
  • 01:37

お出かけ

日本帰国の時の話

年末から年始にかけての帰国の話。
3月になりましたが 書こうと思います。
帰国時には 行けるなら行きたい場所「咲楽」
草津にお店があるのですが 草津まで車で30分が
子供ができたら なかなか行けない・・・
それが 私の実家の近所にお店の分店?を置かれるようになり
いつでも ひょっこり行けるようになりました。


























お店は尾賀商店の一角にあります。
今回はお湯呑と携帯ケースとさくらんぼのキーホルダーを買いました。
お湯呑は現在ヘビーローテーションで 活躍中。
ここには 他にもお店があって そこも見るのが帰国時の楽しみの1つです。
いおりも 店内で虫めがねを発見して 大はしゃぎでした。
カフェ五三九(ゴサク)のお兄さんに一目ぼれ?
コアラの様に お兄さんの体に跨って離れない・・・イケメンも好きだったのね。


































他にも(上の写真右下) これまた友達のお店「茶楽」に行って
ゆっくりランチとお茶を一度にするのが楽しみの一つ。
こんな所 中国に無いしな〜

そして このお城(上の写真左下)は彦根城
主人の母が 入院した息子を心配して 関西にやってきたので
近くの温泉のある旅館に泊まり 昼間は暇なので 彦根散策に出掛けましたが
生憎の天気で しかもお城の周りのお店は定休日 散々でした。
お母さんも全然楽しそうじゃないし ガッカリ
彦根城の中は お城の中では1番急な階段だとかで
ビックリの傾斜に 昇りたくない〜って思いましたが 何事も経験
ロッククライミングの様に 這う様に登りました。
いおりを担いで登った 病み上がりの主人は可愛そうでした。

それから いつも帰ると温かく迎えてくれる友達の家にも 遊びに行きました。
いおりもお兄ちゃんがいるので 楽しそう。
実家にいると イタズラばかりして 叱られてばかりいるのに
この家に行くと 私がリラックスするからか
なっちゃんとオテテつないで 楽しそうに遊んでいます。
ママの先輩である 幼なじみの友達には いつも助けてもらっています。
年老いた?ママの悩みを聞いてもらったり 情報をもらったり お下がりももらったり
いつももらってばかりで すいません。そしてありがとう。
また 夏に帰るから その時はまた遊んでね。あと 今度はお泊りでお願いします(笑)

  • 2010.03.06 Saturday
  • 01:46