Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

息子

初運動会に参加

ちょっと前に 幼稚園の運動会がありました。
いおりの初めての運動会なので 土曜日本来は絶対仕事を休まない夫に
強制的に休んでもらい 親子3人で参加してきました。
華南植物園であったのですが それはどこですか?って感じ・・・一度も行ったことのない所でしたが
大きな緑の芝生広場があって お天気にも恵まれて とてもいい運動会でした。
同じ幼稚園が市内に3ヶ所あるのですが 合同で運動会をやったので 結構な人数でした。
予定時刻に始まらないだろうなって思っていましたが 案の定遅れてスタートしてました。
早く来た子供は お父さん お母さんが周りにいる中 自分の定位置でじっと待っていたので
すごいな〜って感心!
いおりはというと ちゃんと待てました。
先生の連絡帳に 授業を椅子に座って 先生の話を聞けますって書かれてあって
ホントかな?って少し疑ってましたが 今回の姿を見て安心しました。
開会式は盛大だよって 先輩ママから聞いてていたとおり 子供も先生もマスゲームのような物を
長時間見せてくれました。
すごいすごい!!!
先生達 練習大変だっただろうな〜って思うほど 感動させてもらいました。
この後 各クラスごとに親子でのゲームに参加して そのままもう解散していいの〜?って感じで
終わりました。
いおりもパパが来たし 嬉しかった様子。
同じクラスの子供達の顔も見れたし いろんな意味で安心させてもらった いい機会でした。

  • 2010.11.18 Thursday
  • 02:33

息子

幼稚園もつかの間

息子の幼稚園通いもつかの間に終わり 3日目にして風邪をもらってきました。
迎えに行ったら 鼻水が・・・その夜から発熱・咳
次の日は土曜日だったので 土日と休めば治るだろうと思っていたのに・・・
熱は38.6度ほど出たので 一度だけ解熱剤を使用したら
月曜日には熱は下がったものの 鼻水と咳がすごいので
これでは幼稚園に行けないなってことで 念の為に病院に行き
幼稚園は休ませました。
お医者さんにもただの風邪だと言われたのに その後顔面に赤い発疹が出て
それはそれは恐ろしい顔に・・・何だこれは?って慌てて病院に
診察の結果は 「りんご病」でした(涙)
りんご病は聞いた事がありますが もっと可愛くホッペが真っ赤になるのかと思ってた。
脇の下や足にまで発疹は広がり 2・3日してようやく普段の皮膚に戻りましたが
それはそれは 怖いぐらいの様子でした。
一度なると もうならないらしいので これで1つこれから罹るかもしれない病気は
減ったと思うしかありません。
結局 1週間も幼稚園をお休みしました。
昨日から また行ってますが お休みの間に心変わりしたのか
進んで行って来ます〜って感じだったのが 涙のお別れをしないと行かなくなりました(苦笑)



さて もう随分前になりますが 松本クラフトフェアに行った時に買ってきた戦利品の画像を
やっと撮りました。
すべてではありませんが お気に入りの作品をいくつかご紹介

これは西山芳浩さんという方の作品で
華奢なガラスの小皿です。
どことなく昔っぽくて 繊細でひとめぼれしました。
母も 少し形の違う小皿を購入してました。


写真がうまく撮れませんでしたが
これは沖澤康平さんという方の作品で
ピッチャーとグラスです。
見てるだけで 涼しさを感じます。




最後に水口真紀さんという方の作品です。
愛知県の方で
独特の土に 材質に 絵付けで
見つけた瞬間 これだ〜って感じでした。
ソーサー付のティーカップは
なかなか出番がありませんが
眺めているだけで満足の作品です。

思い出しただけで また松本クラフトフェアに行きたくなってきた。
日本に居た時と同じで 陶器やガラスがどんどん増殖中。
主人も呆れ顔
先日テレビでベビーカーにいっぱいの荷物だけで旅をしている夫婦がいて
今まで物に囲まれて過ごすのが幸せだと思っていたけれど
これだけの荷物で十分幸せに暮らせることを知りましたと 奥さんが語られていて
それを見て うちの主人が横目で私を見てました(笑)
すかさず 私は物に囲まれて過ごすのが幸せだと言いましたが・・・

  • 2010.09.14 Tuesday
  • 11:51

息子

中国の誕生日会

昨日 初めて中国人のお誕生日会にお邪魔させてもらいました。
マンションの下の階に住んでいる 女の子は昨日が6歳の誕生日。
普段から いおりを弟の様に可愛がってくれます。
一人っ子の彼女は 弟か妹が欲しいらしく
パパとママは仕事で忙しいので おばあちゃんと一緒に過ごすことが多く
夕方になると たまにやって来て 自分の家にいおりを連れてってくれます。
今まで いおりだけでお邪魔するばかりで 私はお邪魔したことがなかったのですが
今回は誕生日会ってこともあり 私もお邪魔させてもらいました。
まず プレゼントで悩みました。
6歳の女の子って何が好き?さっぱり分からず
悩んだ挙句 ユニクロでTシャツでも買おう!って思ったのですが
これまた サイズが分からない・・・
子供服って 身長で選ぶんですよね〜 6歳って何センチなの????
友達に電話して教えてもらいました。
120センチを選び これまた色で悩みました。
日本人って地味な色が好きですよね〜 グレーにピンクの刺繍がしてあるワンピースが
超私好みでしたが 多分中国人には受けないかな・・・
結局 上が白で下が花柄のラブリーなワンピースに決めました。
多分30分以上 その場で悩んでました。
日本語でブツブツ言いながら・・・(笑)
夕方に迎えに来てくれて お家に行ってみて分かりました。
いおりがいつも 彼女が迎えにくると 後ろも振り向かないで行ってしまう理由が。
本当にやさしく遊んでもらってたのね〜
ずっと手をつないで したい事をさせてもらって 他の子に玩具を取り上げられたら
いーちゃんのだから返しなさいって言って 守ってもらってました。
友達とおばあちゃんが一緒に来ていた人が多く 以前からマンション内で会ったら
あいさつぐらいはしていた人もいたのですが
子供との関係が分からず(ママなのか アイなのか おばあちゃんなのか)
今回で 全部おばあちゃんだった事が分かりました。
そして ショックを受けました、
だって みんなの歳を聞いたら 44歳だって・・・
私は42歳で もうすぐ2歳の子供の母なのに〜 みんなは6歳の子のおばあちゃんなんて!

おばあちゃん達が作ってくれた中華料理を頂き 最後にケーキのロウソクに火をつけて
誕生日の歌は 你的生日快楽では無く英語でした!
行く前は 日本人だたひとりなので 正直 気が重かったのですが
みんなやさしいので 居心地が良くて 本当に楽しい経験でした。
そして お兄ちゃん お姉ちゃんの中で 物怖じしないで我が道を行く息子に
たくましさを感じました(苦笑)





  • 2010.07.03 Saturday
  • 02:34

息子

いおりの仕事

最近 いおりがハマっている仕事があります。
それは「花の水やり」です。
花が好きって訳ではなく 水遊びができるからって感じですが
毎日 水やりする〜って感じで バルコニーを指さし
水を汲んでこいと催促します。
小さいジョウロを日本から買ってきたのですが
こんなにハマってくれて 買ってきた甲斐がありました。
こちらでは 花の種類も少なく 日本で山野草やランを育てていた事を
懐かしく思い出します。
私の大好きなクリスマスローズは こちらでは見たことがありません。
寒い所しか 育てられないのかな?
まあ温かいので 年中お花が咲いている環境にありますが
大輪のお花やハッキリした色の花がお好きな中国人とは好みが違うので
緑を選ぶ事が多いかな・・・
うちのマンションは 中庭があるので 外の緑も楽しめますが
殺虫剤をしょっちゅう撒いているので 体に悪そう〜
朝から 機械で殺虫剤を撒くエンジン音で 目を覚ますってこともあるぐらい
さて この水やりは いつまで続くでしょうね〜


  • 2010.06.25 Friday
  • 01:37

息子

手足口病〜

先日の送別会では 大はしゃぎだった息子が突然 熱を出し
???また風邪???って思いましたが
どうも様子がおかしいので すぐに病院に連れて行きました。
案の定 風邪ではなくて 手足口病でした(苦笑)
次から次へと ありがとうって感じ・・・
5月から7月に 中国では流行しますが 初めて病名を聞いた時は
何それ〜?って不気味に思ったのですが
日本でもあるらしく ただ中国では死者が多数出ているので 要注意です。
手足口病にも型がるらしくコクサッキーウイルスA16が要因のものと
エンテロウイルス71が要因のものがあるらしく
前者が一般的で うちはこれが原因だと 検査の結果わかりました。
一度かかったからといって 免疫ができる訳ではないらしいので
厄介だな〜
とにかく 高熱が出ました。40度にまでは達しないものの
それに近い感じが 2日ちょっと続きました。
何度も解熱剤を飲ませて熱を下げ 冷えピタと脇の下をアイスノンで冷やして
グズル息子を ずっと抱っこ。
湯たんぽ抱いてるみたいでした。
あと咽が痛いらしく 口の中にも発疹があったそうです(先生が診たら)
食欲は無いし 排便もなし 足と手に小さな赤いプツプツが現れましたが
水泡ってほども大きさでもなく 次第に高熱で全身に湿疹が広がり 可愛そうな感じでした。
すぐ病院に行ったのが良かったらしく これでも軽症ですんだとか
今は熱も下がり 食欲も戻って 嘘の様に元気です。
まあ感染症状が出てから1週間は 他の子に移す可能性があるので
外で一緒に遊んだりは出来ませんが
とにかく 治ってよかったです。
しかし 看病する方は 本当に疲れます〜 

  • 2010.05.15 Saturday
  • 02:28

息子

肺炎でした

先日やっと良くなったのですが やっぱり息子は肺炎でした。
3月からずっと病院通いをしていましたが 一向に良くならず
親子で咳が止まらないので 病院の先生がレントゲンを撮った方がいいと言うので
親子で提携病院に行って レントゲンを撮りました。
その結果 息子は肺炎 私は気管支炎ですが 一部肺炎になりかけていますってことで
その日から 毎日通院して点滴を受けることになりました(涙)
私も一緒に点滴なので アイさんが来る日は 一緒に病院に行ってもらって
アイさんの居ない日は 片手は点滴 片手で点滴するいおりを抱いて
地獄のような日々でした。
いおりは結構 針に強いので 刺す時には流石に泣きましたが その後は熟睡か
元気に遊んでました。
約1時間ほどの点滴の間 繋がれたまま遊ぶのは大変なので 熟睡する様に
それまで昼寝しない様にさせたりして 作戦をいろいろと考えました(笑)
私は3日 いおりは4日点滴をして その後は家で吸入+薬で 何度病院に行ったことか・・・
血液検査の結果 親子で肺炎クラミジアに掛かっていた事が判明
クラミジアって?何か聞いたことがあるような・・・ あっそれって性病!
先生に言ったら 別のものですって ははは
肺炎マイコプラズマと一緒で 普通の抗生物質では効かない型らしく
別の物に薬を変えたら あっと言う間に治りました。
初めから 検査したら良かったような気がする〜
その時分かったのが 私はIgEってのが通常値より高いらしく アレルギー体質だそうで
いおりは採った血液が足りず 検査できなかったらしい。
でアレルギー体質の人は 病気が治っても 咳が残る可能性が高いと言われた。
案の定 今も咳が時々出るのだけど 一度出ると止まらないので結構辛い。
中国語の先生が 写真左ののど飴がいいと教えてくれた。
「金嗓子喉片」というのど飴 漢方らしいのだが すごく効きます。 
薬局で1箱5元でした。安いので5箱買いました。
水墨画の先生には 「金嗓利咽丸」という黒い錠剤の薬を教えてもらい購入。
これが 丸い錠剤ですが60〜120粒飲まないといけないので 結構大変です。
これは確か17.5元でした。
漢方は副作用がないので安心です。
すっかり元気になった息子ですが 今度風邪をひくと また肺炎になる可能性が高いとかで
しばらく 買い物に連れて行ったり 子供の集まりに行かない様に言われました。
でも 来週後半あたりからは子供の集まりに行けそう〜
あああ 長かった。

  • 2010.05.05 Wednesday
  • 01:58

1