Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お出かけ

今度はタイに行ってきました

 いつも使っているロリポブログがJUGEMに移行とかで お金払ってサーバー借りてるのに
本当に面倒な事をさせられて なかなかブログの更新ができませんでした(-_-;)

中国のお休み国慶節は 今年は1日から8日までと長い連休でしたが
いつもの如く 主人は出勤です。
アイさんもお休みなので いおりと2人で家に籠っていました。
お友達も旅行行ったり 家族と過ごしているので こんな時が1番寂しいです。
寂しい連休が終わり ようやく週末を利用して3泊4日でタイに行ってきました。
1日目は朝8時のフライトなので5時起き でも旅行となるとお目目パッチリ
お昼には ホテルに到着で バンコクの友達がすぐに会いに来てくれました。
この旅では 彼女に本当にお世話になりました。本当にありがと〜
その日は タイクラフトフェアーに連れてってもらったり 
偶然 その日に開催していて 本当にラッキーでした。
美味しいピザ食べたり スーパーに行ったり
その後 家族でサイアム オーシャンワールドに行ってきました。
水族館は生まれて初めての息子 結構喜んでおりました。
写真の様に 大きな水槽の前に張り付いて見てたし・・・
ショッピングセンターの地下にあるので 期待して行かなかったのですが
規模も大きく 展示もなかなかおもしろかったです。
ペンギンなんかは 人慣れしてるのか 泳いでこちらに来てくれます。
あんなに近くで見たのは 初めて 楽しかったです。
















2日目は パンダバスツアー 午後からの半日観光に参加。
王宮・エメラルド寺院・ワットポー・ワットアルンを見学。
エメラルド寺院 内部は撮影禁止でしたが 本当に綺麗でした。





























ワットアルンには 猫がいっぱいいました。
とても大切にされてるようで すごい人慣れしていて 触りたい放題
黒猫ちゃんがゴロゴロいおりにアピール それを見て「ウオウオ」と声を上げ喜ぶいおりをパチリ
















ツアーの後は 蟹カレーで有名なソンブーンで夕食
これも パンダバスツアーでオプションしました。
その日は デモがあり 王宮の廻りは通行止めで バスツアーの後 免税店とかに連れて行かれる予定が
中止になり 6時前の早い夕飯でしたが 免税店に興味がなかったのでラッキーでした。

3日目は 主人がいおりを見てくれると言うので(無理やりではありません)
私は自由行動 友達がアテンドしてくれて まずSPAに行き 後は買い物三昧
ジムトンアウトレットや セラドン焼きのお店 欲しい物は尽きません・・・
日本で売ってる値段と比べると ついつい買ってしまいます。
中でもGaysornの中にあるAyodhyaは 欲しいものばかり・・・
他のお店にない オリジナルのセラドン焼があるので 少し値段は高めですが
バンコクに行く度に 行ってしまいそう。
夕方には ホテルに戻り マンゴーツリーに夕飯に出かけました。
タイ料理 本当に美味しかったです。
今回の旅で 気付いたら 料理の写真が1枚もありませんでした。
息子を静かにさせる事に必死で カメラを出す余裕がないっていうのが真相です。
そして 気付いたら ホテルの写真もなかった。
今回泊まったのは S15スクンビットホテル BTSアソーク駅から徒歩5分ほどで 便利な立地で
シンプルな内装 とても落ち着くホテルでした。
以前 香港で泊まったThe Luxe Manor Hotelが気に入り
Small Luxury Hotels of the Worldという
ホテルガイドに加盟しているホテルがあることを知り
それ以来 行く所に加盟しているホテルがないかチェックしています。
前回の上海も その中から選びました。 タイで3件目ですが どのホテルもこじんまりとしていて
他のホテルにない 個性のある内装なので 泊まって楽しいです。
いおりは ホテルが大好きで 白いシーツに包まれると嬉しいようで ベットでゴロゴロ
電話で誰かとお話し?(コードの先は抜いてあります)






















最終日は お昼のフライトで夕方には家に戻りました。
あっと言う間の 楽しい旅でした。
それもこれも 友達のおかげ お世話になりました。

ラッキーな事に 宮殿や遺跡が好きな主人は 今度はチェンマイやアユタヤに行きたいと
言っていたので またタイに行けそう。
次回が楽しみです。
  • 2009.10.18 Sunday
  • 03:14

お出かけ

海南島に行ってきました

先日から 母が広州に来ています。
前回 広州に来た時には 我が家の引っ越しの手伝いだけになり
どこにも連れてってあげられなかったので 今回はどこかへってことになり
海南島に行く事にしました。
滅多に一緒に行く事はないので 奮発してリッツカールトンのヴィラに泊まりました。
空港からタクシーで40分なので 少々遠かったのですが お部屋は最高でした。
そして 景色も写真の様にとても綺麗


















ヴィラにはプールが付いています。
家族だけなので私も水着になれました^_^;
いおりもビニールプール以外のプールは初めてで すごく喜んでいたので
この部屋にして良かった〜

今回の旅は ネットで「18do.jp」という旅行サイトでホテルを取ってもらいました。
ガーデンヴィラまでしか載っていなかったので オーシャンビューヴィラをお願いして
SPAの予約もお願いして
エクストラベットも入れてもらったり
日本語OKなので いろいろとお願いができて良かったです。
SPAは通常の20%オフで交渉してくれたり とても親切な旅行会社でした。
また海南島に行く時は 利用させてもらおうって思いました。

































天気予報では 雨だったのですが 快晴で本当に良かった。
海を見るのも初めての息子は 主人と母に手を引かれ とても怖そうに波に近づいて行きました。
2回目の海南島ですが いつも癒されて帰ります。
また行きたいな〜


  • 2009.10.01 Thursday
  • 01:33

お出かけ

パンダ10匹に会いに行きました。

先日 香江野生動物世界と長隆国際サーカスに行ってきました。
四川から避難しているパンダ10頭がいるのは聞いていたので
以前から行きたかったのですが なかなか実行に移せず・・・
友達を誘って ようやく行く事に。
まだまだ暑い広州 動物園はさぞかし暑いだろうと
ジュースを凍らせたり 準備万端で出発〜
車で1時間ほどで 香江野生動物世界に到着
サファリは自分の車で廻れたので クーラーも効いてて快適でした。
いおりも大人しく 窓の外の動物を見てました。
このサファリ いろんな動物が混在していて 迫力があり楽しかったです。

















その後 車を降りてパンダに会いに行きました。
こんなにいっぱいパンダを見れるなんて 何て贅沢〜
大人の方が興奮してたかも?
世界で唯一の双子のコアラも見ました。まあどれも同じに見えますが・・・
フラミンゴもウジャウジャいました。
中国はスケールが違うな。
ホワイトタイガーも本当にたくさん居て あれは突然変異ではないの?
っと余りの多さに 脱色疑惑が出たりして・・・(冗談)
園内は相当広くて歩いた歩いた。もう汗だくでした。











































一先ず 長隆大酒店で夕食をとり 休憩。
ホテルにも ホワイトタイガーが居ましたよ。

その後 徒歩でサーカス場に・・・
クーラーのないサーカス場はサウナ状態で 1時間半我慢できるか心配でしたが
あっと言う間に終わったって感じ。
雑技と動物ショーの結合って感じで もう感動しっぱなし。
最後の方に フラミンゴ?が後ろの方から大群で飛んでくるのには驚いて
興奮しました^_^;
いおりは ほとんど疲れて寝てましたが・・・

以前から広州には 観光する所が全然ないと思っていたのですが
こんなに楽しい場所があったなんて知りませんでした。
日本からの来客があった時には また行こうと思いました〜

















香江野生動物世界と長隆国際サーカスのセットで大人230元です。


  • 2009.08.25 Tuesday
  • 00:27

お出かけ

上海旅行

いおりの1歳の誕生日が記念になるように・・・っていう気持ちと
上海に行って友達に会いたいっていう気持ちがあって
誕生日の日に 上海に行く事にしました。
その日は主人が会社から戻ってからの出発だったので 上海に着いたらもう遅い時間。
とにかく どこかで夕飯とケーキを食べなくては・・・っとホテルの近くをウロウロ
ラストオーダー過ぎてますって断られたり 赤ちゃんは・・・って断られたりで
ようやくたどり着いたお店は スペイン料理のお店「el Willy」でした。
そこで食事をして 最後にレモンケーキを頼んで 自分で持って行った「1」のロウソクに火を付け
家族でお祝いしました。それが1回目のお祝い




































そして 次の日は新天地で友達とランチ 美味しいタイ料理を食べて
久々に会う友達とおしゃべりが弾みました。
その後 上海ヒルズを見学〜入り口でのセキュリティーは厳しかったです。
最上階の展望台に昇る予定でしたが 行列にビックリ!
となりの金茂(ハイアット)の86階のバーに行って お茶をして展望を楽しみました。
上海ヒルズの展望台へは150元の料金が掛かりますが
金茂でお茶をしてもそんなに掛かりませんから・・・

夕方より 上海の友達のお家で懐かしい人達と再会しました。
美味しい料理をたくさん作ってくれて ありがとうございました。
もう楽しすぎて めちゃくちゃお酒を飲んでしまいました。
多少 記憶がありません。
いおりはチワワと初の触れ合い 嬉しそうでした。
そして いおりの誕生日をお祝いしてもらいました。
アフタヌーンティーのケーキは めちゃくちゃ美味しかったです。
これが2回目のお祝い。
秋頃には広州に遊びに来てくれる約束をしたので 再会を楽しみにしてます。

そして 次の日は広州から上海に転勤になった友達との再会。
お家にお邪魔して またいおりの誕生日をお祝いしてもらいました。
日本人のケーキ屋さんにケーキを注文してくれたそうで 嬉しかったです。ありがとうね。
これが3回目のお祝い。
本当に思い出に残る誕生日になりました。将来写真を見せたいと思っています。
超ハードスケジュールで もっと会いたい人はいたのですが連絡できなくてごめんなさい。

今回 上海で泊まったホテルは「MANSION HOTEL」です。
かなり古い建物らしく 部屋も本当に面白かったです。
お風呂はいおりが泳げそうなくらい 大きなバスタブでした。
ただ 久しぶりに嗅いだ上海の水のにおいは やっぱり臭かったです。




  • 2009.07.15 Wednesday
  • 02:28

お出かけ

香港へ行ってきました。

最近 更新していなかったので ご心配かけたみたいでスイマセン(^_^;)
お腹の赤ちゃんも順調で 元気に暮らしております。
広州で妊娠が判って2ヶ所の病院に行きましたが どうも設備等 不安で
友達に教えてもらった香港の病院に通うようになりました。
片道3時間ほど掛かるので大変ではありますが 香港の病院は設備も先生にも安心できます。
日本の街の病院よりも設備はすごいかも?
大きなモニターで 赤ちゃんのエコー画像を確認できて 3Dでも見せてくれるし
心音も波形で目と耳で確認できるし それをDVDに焼いてくれます。
2月に入って 1ヶ月検診に行ってきました。(現在5ヶ月です)
今回は友達と前日に香港入りして 陶器の卸のお店に行ってきました。
大きなお腹になると 絶対行けないだろうし 今しかないかなって思って行きましたが
正解でした。食器の山の中を歩くので 大きなお腹ではガチャ〜ンって事になったと思います。
後悔が無い様に 欲しい物をしっかり買って来ました。

















友達とはお茶をしてお別れして 香港の友達の家に泊めてもらい
次の日の朝から病院へ
そこで偶然 ミク友に初めてのご対面をしました。
ネットでのメールのやりとりや電話で話した事があっても 会うのは初めて
何だかとっても嬉しかったです。
実は病院も彼女に教えてもらったので 会えたらいいなっとは思ってましたが・・・
診察は順調ですって事で無事終り では次回は検査ですって・・・(-_-;)
香港では(中国でも)ダウン症の検査や先天性異常の検査をするのは当たり前の様です。
次回は2度目の検査で すべての部位を確認するそうです。
1人で行くのは怖いので 主人にも一緒に行ってもらう様にお願いしました。
日本では経験しなかったであろう検査や 泊まりがけでの検診など
将来 いい思い出になるといいなっと思います。
  • 2008.02.06 Wednesday
  • 18:24

お出かけ

番禺に行ってきました

先日 番禺に薬膳料理を食べに行ってきました。
本当に元気な妊婦だと思います。
妊婦仲間のWちゃんは バスでの移動も不安なのでって事で
欠席されたのに 私は「つわり」無しなのでいつもとなんら変わりがありません。
番禺にお住まいのフラワーアレンジの先生が案内してくれたので
車でいろいろと街中を見せてもらうことができました(^_^)/~
街が整備されていて おしゃれな花屋もあったし 輸入食品も充実してました。
生活しやすそう〜自然もいっぱいで空気が綺麗〜
初めて行った番禺のイメージは かなり良かったです。

薬膳料理のお店「祈福薬膳坊」は 友達から噂だけ聞いてましたが
何を食べても美味しかったです。
今回は以前行った事のある友達が すべてオーダーしてくれましたが
メニューを見ると すべてにカラー写真と効能が書かれているので
選びやすいかも?


































写真上段が 烏骨鶏と山伏茸のスープ 「千金養生湯」
写真左下が アロエのお刺身に蜂蜜をつけて食べます 「翡翠白玉」
写真右下が ココナッツ風味鶏の丸焼き 「椰香吊焼鶏」お店外の看板写真
これから美味しい物 ぞくぞくだったのに・・・
写真はダメっと言われて撮影できませんでした(-_-;)外の看板写真まで駄目って言われた。>ケチ
また行きたいです。

食事の後は 動物病院を見学(写真左)
まあまあ綺麗でした。ちゃんと手術室と診察室もあったし
ヒルズのカリカリも売ってました。
そして フラワーアレンジメントの先生の弟さんがやっておられる農園へ
いっぱいパパイヤが生っていました。(写真右)
マンゴーみたいに枝に生ると思ってたのに 幹からニョキって生っていたので驚きました。
そしてパパイヤをお土産に頂きました〜

本当に楽しい小旅行でした。先生ありがとう。


  • 2008.01.20 Sunday
  • 12:48

お出かけ

母 来広州 後半

桂林から戻り 広州観光は最終日となりました。
もうクタクタなのですが お茶市場にだけは行かなくては・・・っということでお出かけ。
その前に 予約をして朝昼兼用の食事に行きました。
「潮濠酒家廣東電信廣場分店」へ
私が食べた蝦餃子の中で 一番ここのが美味しいと思います。
母は桂林では まともに食事をしてませんでしたが ここでは食べる食べる
綺麗だし 美味しいし 広州で食べたレストランの中でここが1番だと言ってました。
叔母さんも 夜もここで食べたいと言ってました(^_^;)
その後 芳村へ 茶叶城で茶器を見て回り 日本人のお茶屋さん「ChineseLife」へ
でも〜お店が引っ越していました!しかも家の近所へ〜
夕方の渋滞でタクシーで45分 新しいお店へ・・・何の為に芳村まで行ったのか(=_=)
新しいお店は 広くて茶器が見やすいし 3時間の長居。
元が無くなった母達は 私に借金してまで景徳鎮の茶器やお茶を買っていました。
確か今日も「雲南紅茶」を買うだけっと宣言していたのに・・・
最後の晩餐は 母達のおごりということで「六禄」で鉄板焼きコース。
鉄板焼きは初めてでしたが やっぱり六禄は美味しいです。母達も絶賛
食後に足裏マッサージに行き(安い所)11時半帰宅。
今まで買った物を スーツケースに悪戦苦闘して入れていました。買いすぎ〜
翌日 主人の車で空港までのはずが 急遽ダメになりタクシーで送る。
実はタクシーで空港まで行くのは 初めてだった私。
少々緊張しましたが 無事見送る事ができました。
夜 無事日本に着いたと連絡があり一安心。
本当に内容の濃い旅だったと思います。お疲れ様〜
  • 2007.11.13 Tuesday
  • 21:08

お出かけ

母 来広州 桂林最終日

桂林3日目 今日が最終日。
桂林って小さな町だという事が分かり。さてさて どうする?
初日の女性ドライバーさんに 1日500元で梯田観光に連れてってもらいました。
ホテルでは1人昼食付きで747元でしたが 4人で500元 しかも帰りは空港まで送ってくれます。
朝10時出発 それまでにチェックアウトも済ませて 車で片道2時間半の道のり。
途中までは 農村なのに道が綺麗で快適でしたが 半分の地点よりクネクネ山道になり
落石注意の看板が・・・何だか怖いわ〜
ドライバーさんは 相変らず安全運転なのですが ガードレールが無いので崖から落ちないか心配
やっと梯田に到着して 料金所で1人50元の入場料を払う。
門から頂上まで1時間程山道を登ると聞き 先生を除く3人は「嫌だ〜登りたくない」っと抵抗。
何の為に高いお金を払って ここまで来たの?っと地元の人に言われ
渋々登る事に・・・思ったのとは違い なだらかなので安心しましたが
でも1時間 疲れました(>_<)
途中でカゴに乗ろうかと思いましたが 何とか自力で山頂へ
稲刈りが終ったばかりで 水田には水が無かったのは残念でしたが綺麗な景色で感動〜
地元の人の小さいお土産物屋さんが建ち並びます。おばあちゃんがわらじを編んでいました。
苗族の刺繍や銀製品が売られていて しかも安い。
上海で売られていた価格の10分の1?
母は日本で刺繍の講師をしているので刺繍には興味津々で 数点購入してました。
ここでも先生の値切り交渉は流石でした。
右下の写真は 民族衣装を10元で借りた先生を私が撮った物。
よく似合っていて可愛かった。私も借りて一緒に撮ろうと言われましたが断固拒否(^_^;)
その後 桂林へまたまた2時間半かけて戻ったら もう6時頃。1日があっと言う間です。
夕食を地元レストランで食べ(ここはハズレ)空港へ。
10時前の飛行機で広州に戻り 家に着いたのが12時頃 もうクタクタ(>_<)
でもタクシーのおばちゃんに出会ったお蔭で 安くて楽しい旅行になりました。
<桂林に行かれる方(友達に限る)おばさんの連絡先を貰いましたので紹介しますよ〜>
そして 何よりも中国語の先生の頑張りのお蔭です。
そうそう 彼女は中国の観光ガイドの資格を持っています。なので何処へ行っても入場料はタダなんです。
雑技団鑑賞もタダなのには驚きました。大学の時に取ったそうです。
なんて素敵な資格でしょう〜


  • 2007.11.12 Monday
  • 17:36

お出かけ

母 来広州 桂林漓江下りツアー

桂林2日目 朝8時にお迎えが来るので 6時半に起床。
天気は曇りで少々残念ですが 漓江下りツアーへGO
マイクロバスで埠頭へ 9時半に一斉に船が出るとかで 外国人がいっぱい
ガイドブックに載っていた 綺麗な船は見当たらず まあまあの綺麗さ
これから4時間半 船に乗って終点「陽朔」まで行きます。





































写真の様な景色が 永遠4時間半続きます。
でも結構飽きないものです。デジカメでバチバチ撮る内にお昼になり
船内で昼食が出ました。6品ほど出ましたが結構美味しかったです。
しかし食器などが綺麗と言えないので 母は「私は食べない」っと1口も食べませんでした(-_-;)
ビールが2人に1本無料で付きます。私は1人グビグビと頂きました!(^^)!
この時期は水量が少ないそうで 川底が見えていました。
4月の春の時期が1番 水量も多くて綺麗だそうです。
途中20元札の裏の景色も見れて いい思い出できました。
終点「陽朔」は観光地化されていて お土産物屋さんやカフェなどが建ち並びます。
同じツアーのみんなは近くの農村観光に出掛けるらしく(別料金)私達は行きたくないっと断りました。
ならばと 2時間後に迎えに来てくれると約束し 私達はお土産物屋さん巡り
2時間後ツアーのみなさんと合流して 1時間半かけて4時間半かけて船で移動した距離をマイクロバスで戻る。
そしてホテルまで送ってもらってツアー終了。戻ったのは6時半頃でした。













































その後ホテルを出て 歩いてすぐの場所にある「日月塔」のライトアップを見に行く。
金色の日塔と 銀色の月塔が並び 綺麗でした。(写真上)
それから 夕食に「漓江大瀑布飯店」へ このホテルでは毎晩8時半より滝のショーがあるとか
夕食は中華を食べ 8時半には滝のショーが見える場所へ移動。
するとホテルの屋上から 大量の水が・・・(写真下)
予想していた滝と違ってビックリでしたが とても綺麗でした。
ちなみに大瀑布とは中国語で滝の事だそうです。
  • 2007.11.11 Sunday
  • 21:27

お出かけ

母 来広州 桂林へ

4日目より2泊3日で母・叔母・中国語の先生・私の4人で桂林へ
主人は仕事の為 休むことができないので 以前から中国語の先生に一緒に行こうと約束。
この時期 飛行機の格安チケットがなかったのですが
先生がネットで探してくれて往復10000円ほどで取れました。
あまりにも安いので 空港に行くまで不安でしたが 無事チェックインできました。
先生 飛行機が生まれて初めてで かなりはしゃいでました 可愛い(^_^)/~
桂林に到着後 ホテルへ向かうのにタクシーに乗る。
海南島の経験もあり 警戒モードでタクシーを捜しましたが これがいい出会いになりました。
女のドライバーさんで安全運転だし母達は安堵
広州でタクシーの運転の荒さに悲鳴を上げていたので なによりだったみたい
ホテルまでメーターで80元ほど
午後より観光地にガイドしてもらう事で半日80元で交渉。安いな〜
明日の桂林漓江下りツアーの予約を入れようと ホテルにあったパンフを見る。
1人540元(8100円ほど)>高いのね。
そこへドライバーさん 知り合いの旅行会社ではもっと安いよって
行ってみると値切れるものなのね。540元が360元(5400円ほど)に・・・
きっとドライバーさんマージン取ってると思うけど ツアーが値切れると思いませんでした。
値切り交渉は先生にお任せ 先生23才なのに妥協しません>尊敬
その後 芦笛岩(ろてきがん)という鍾乳洞へ行く。
1時間ほど見て回れる広さで あまりの綺麗さに感動






























その後 独秀峰王城景区へ 明の時代の王城跡です。
高さ66メーターの岩山の上に登ると 市街が一望できるとか
でも階段が急な事と 途中から雨が降り出した事で 引き返す。
市街一望は出来ませんでした。(写真無し)
そして どこに行く〜って事になりドライバーさんに「雑技団が見たい」って言ってみたら
毎日夜やってるよ〜って ラッキー(^o^)/広州では無かったのに・・・
ここでも このドライバーさん大活躍で 前から3番目の席を1人120元で取ってくれました。
雑技の前に夕食 ドライバーさんオススメのお店へ
地元料理のお店でした。あまり綺麗でないので母は恐る恐るって感じ(-_-;)
でも結構美味しくて みんなパクパク食べました。
龍蝦の子供って聞いたけど これってザリガニ?全部で4人で230元ほど













































雑技団鑑賞の席は 前から3番目とは言え 前の席にはお客さんが居なかったので すごくよく見えました。
上海で見た雑技はアクロバット的でしたが 桂林のはバレエの様で芸術的でした。
みんな感動〜何度も見たい感じ
撮影禁止だったので 最後に出演者がお見送りをしてくれる時に撮影しました。
DVDを主人のお土産に・・・主人は上海でも見た事がありません>私だけごめんね。
そして ホテルへ
今回は母達が綺麗なホテルがいいと言うので 5つ星ホテル「桂林シェラトンホテル」を予約
静かでいいホテルでした。(写真はお部屋)
クタクタだったので 明日の為 早めに就寝・・・つづく


  • 2007.11.10 Saturday
  • 11:23